『エコエコアザラク ~眼~』Night10「流転」ネタバレあらすじ | 魔法使いの赤い城

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

『エコエコアザラク ~眼~』Night10「流転」ネタバレあらすじ

ご訪問ありがとうございます。
青木無常です。

本日は『エコエコアザラク ~眼~』
Night10「流転」のネタバレあらすじです。



前回レビュー時にも記載したとおり、
黒井ミサとは何者なのか?
亮子が少女の頃に出合った人物と、
顔がちがうのはなぜか?
四方田千砂はどうなってしまったのか?

これらの謎が(一部を除いて)
語られていきます。

それでは、どうぞ。



『エコエコアザラク ~眼~』
Night10「流転」
1.ネタバレあらすじ

彷徨を続ける黒井ミサ。
なくした記憶の謎も
答えは見つからない。

墓地にたどりつくミサ。
一年前――記憶が途切れた場所。

 

岸田と四方田千砂


過去の岸田。
議員秘書の父が高圧的に
接する姿が描写される。

父である自分に恥をかかせないこと。
それだけが岸田に要求されたすべて。
与えられるのは多額だが
心のこもらない金だけ。

岸田の心の拠りどころは、
四方田千砂だけだった。
四方田千砂を前にする
過去の岸田は、屈託がない。

高価なバッグを、モデル代として
プレゼントしようという岸田に、
ミサは露店の1000円のペンダントでいいと告げ、
うれしそうに身につける。

五芒星の、ペンダント。



だが帰宅した岸田を待っていたのは、
SMクラブの女性に豚呼ばわりされて、
嬉々としてひざまずく父の醜悪な姿。

岸田に見られたことに気づいても、
父はただ醜悪に微笑む。

動揺するしかない岸田。
しょせん豚の息子、と懊悩する。

そして、千砂がしのばせたとおぼしき
異様な人形を発見し
呪いの人形ではないのかと怯える。



岸田の部屋で、自分の肖像を見て、
自分ではないみたい、とつぶやく千砂。

人形のことを質され、
呪いの人形ではないと否定し、
岸田に危うい未来を幻視したため、
いつでも側にいるのと変わらないようにと
しのばせたのだと告げるミサ。

その言葉に、哀れまれていたのかと
激昂する岸田。

岸田の求愛を拒む千砂。

小さな子どもが大事なおもちゃを握りしめ、
そして壊してしまうような、
危なっかしい弟のように思っている、と告げる。

恋愛じゃない、とはっきりと口にした瞬間、
岸田の目つきが変わるのを見て、
動揺する千砂。

 

暴走する狂気


墓地で目覚める千砂。
不気味に笑う岸田がそこにいた。

<以下ネタバレにつき白字>
親友だった春美の裏切りで
岸田の狂気の前にさらされてしまったのだった。
春美はすでに岸田によって殺され、
埋められてしまっているのを
千砂は幻視する。

逃げ惑う千砂を追い詰め、
パレットナイフをふりかざす岸田。

血まみれで、千砂への愛を告白する岸田。

 

ミサと千砂


ミサは記憶を取り戻す。
肉体がないまま
さまよう存在と化していた
一年前の黒井ミサ。

千砂が岸田に殺されるのを、
何もできぬまま
見ているしかなかったのだ。



血まみれで帰宅した息子に、
岸田の父は隠蔽工作を行う。
穴を掘って千砂を放り込み、
ガソリンをかけて火をつけ、埋める。



そんな目にあっても、
なお生きつづけようとする
千砂の魂に呼応して、
“肉体を持たないミサ”は呪文を唱える。

四方田千砂の骸と一体化する
黒井ミサの魂。

「そうだ。一年間は、
そうして過ぎていったのだ」

だが、なぜ“黒井ミサ”は、
肉体を持たない存在となって
街をさまよっていたのかは、
やはり思い出せなかった。
<以上ネタバレ>

ただ、自分が
“黒井ミサ”であることだけは、
確信する。



街のビジョンに映る
「スクープアイ」の山中博美が
“異常発生したバジリスク症候群”について
レポートする。

不審人物を見かけたら、
必ず通報するように強く告げる。
“被害の拡大を防ぐ”ために。

“魔女狩り”のはじまり。

Night10「流転」――レビューにつづく

Amazonリンク




『エコエコアザラク ~眼~』関連の他の記事はこちら

オープニング

Night01「呪詛都市」――前説
Night01「呪詛都市」――あらすじ
Night01「呪詛都市」――レビュー

黒井ミサ―上野なつひ

Night02「儀式」――あらすじ
Night02「儀式」――レビュー

上野なつひin『特命戦隊ゴーバスターズ』
佐橋恵理―杏さゆりについて

Night03「赤い部屋」――あらすじ
Night03「赤い部屋」――レビュー

須田薫――三津谷葉子について

Night04「悪の華」――あらすじ
Night04「悪の華」――レビュー

恐怖の邪眼、山中博美――来栖あつこについて

Night05「 呪痕の城」――あらすじ
Night05「 呪痕の城」――レビュー

倉橋みすず――嘉陽愛子について

Night06「怪物」――あらすじ
Night06「怪物」――レビュー

Night07「複眼」――あらすじ
Night07「複眼」――レビュー

Night08「幽体」――あらすじ(前半)
Night08「幽体」――あらすじ(後半)
Night08「幽体」――レビュー

Night09「眼球譚」――あらすじ
Night09「眼球譚」――レビュー

Night10「流転」――あらすじ
Night10「流転」――レビュー

メールはこちらまで


関連記事

コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
『エコエコアザラク ~眼~』 (37)
雑記帳 (2)
読書録-ホラー (22)
読書録―オカルト (1)

月別アーカイブ

プロフィール

青木無常

Author:青木無常
魔法使いの赤い城へようこそ。青木無常と申します。

主にホラー・ファンタジー系の作品に対する感想を中心に書いていきます。

また、備忘録もかねて、あらすじも記載いたします。
詳細なあらすじになる場合もあり、ネタバレもがんがんしまくりますので、あらかじめご了承願います。

一応ネタバレ部分は
<以下ネタバレ>ネタバレ部分<以上ネタバレ>
のような感じで括って中身の文字色を変えておきます。
必要に応じてドラッグ反転でお読みいただきますよう、お願いいたします。

検索フォーム

最新トラックバック

最新コメント

RSSリンクの表示

プライバシーポリシー

【著作権について】
当サイトで掲載・配信している文章・動画・画像の著作権/肖像権等は各権利所有者に帰属します。
当サイトに掲載されているすべてのコンテンツにおいて、著作権/肖像権等に関して問題がありましたら、メール先に御連絡下さい。迅速に対処をいたします。


本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。
このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。
もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html


以下も青木無常のサイト・ブログです。
GADGET BOX ガジェット ボックス
青木無常の創作小説サイト

ガジェットボックス マンガ館
青木無常の創作漫画サイト


見果てぬ夢をみる魔法
青木無常のブログサイト

底なしの穴を埋める魔法(を模索中)
ブログサイト更新お知らせセンター


魔法使いの赤い城
ホラー・ファンタジー系作品のレビューブログ
無名戦士の黒い銃
スペース・オペラ、SF系レビュー専門ブログ


CROCK WORKS【神話に出てくる固有名詞】覚書

CROCK WORKS【実践心理学】覚書

CROCK WORKS【生活の知恵】覚書
PR
「小さなお葬式」
24時間365日 専門スタッフ対応
無料相談0120-926-361
↑緊急の場合にご利用下さい。


着る毛布『グルーニー』
他ブランケットウェア各種紹介


大人の鉛筆
"鉛筆屋"の提供する「大人の鉛筆」  自分の手で文字を書く快感をぜひご堪能ください


巨大ロボットなりきりセット―にぎりこぶしと効果音
玩具、トイ、おもちゃ、ホビー、コレクション


オヤジども必見! なつかしい泉谷しげるの“吠える”アルバム ランキング
泉谷しげるのアルバムを売り上げランキング順にならべました


検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あわせて読みたい

あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。