『エコエコアザラク ~眼~』Night08「幽体」ネタバレあらすじ(後半) | 魔法使いの赤い城

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

『エコエコアザラク ~眼~』Night08「幽体」ネタバレあらすじ(後半)

ご訪問ありがとうございます。
青木無常です。

昨日にひきつづき、
エコエコアザラク ~眼~』
Night08「幽体」の
ネタバレあらすじ(後半)です。



由比奈のドッペルゲンガーが
いよいよ活発に動きはじめます。
そして待っている奇妙な結末……。



『エコエコアザラク ~眼~』
Night08「幽体」
1.ネタバレあらすじ(後半)

Night08「幽体のネタバレあらすじ(前半)はこちら




由比奈が登校すると、
いきなり友人が詰問してくる。
彼女の自宅近くで、由比奈が
何かしていたと言いたいらしい。
「もううちのまわりこないでね。
恥ずかしい!」

もちろん由比奈に心当たりはない。

音楽室への移動時間。
もたつく由比奈。

そこに、自分そっくりの
“誰か”が現れ、
友人たちとともに先にいってしまう。

自分の見たものが信じられず
あわてて後を追うが、
ひとけのない廊下。


独りぽっちの少女。


自分が他人に見えているのか
わからなくなる由比奈。

呆然としていると、
突然肩を叩かれる。
「帰るよ」
夕陽の光の中で友人がいう。
音楽の授業はとっくに終わったという。
時間までが、おかしくなっている。



困惑する少年。


美術室で岸田は黒井ミサのことを回想し、
「にせものは許せない!」と
激昂して自分の作品を蹴りつける。


知ってしまった少女。


岸田のいない美術室で、
薫は、岸田の描いた
「黒井ミサ」の絵と、
何枚かの写真を発見する。

他に、自殺した女教師の
芳野の絵もそこにはあった。



2/1の少女。


放課後の教室に、歩み入る由比奈。
そこに、自分とまったく同じ顔をした
もう一人の由比奈を発見する。

なにごともないかのように、
鞄を持って教室をあとにする
もう一人の由比奈。
恐怖にかられながら、あとを追う。

階段下に、いっしょに帰宅することを 約束した友人を発見し、
ホッとする由比奈。
だが、再びもう一人の由比奈が出現し、
あたりまえのように
「お待たせ」 と声をかける。

笑う少女。


鏡の中で笑う、もう一人の由比奈を
階段の上から呆然と見つめる由比奈。



噂の少女。


探偵事務所で、四方田千砂の写真を見る黒井ミサ。
「ほんとうに覚えていないのかい」と
問いかける田上に、
「でも私は黒井ミサだもの。
生まれた時からずっと」
無表情に答えるミサ。

そのとき、萩原から田上に、
黒井ミサについての電話が入る。

編集者仲間に都市伝説にくわしい人間がいて、
その人物から黒井ミサのことをきいたという。

「魔術を使う謎の少女」で、
最初の目撃例は「今から30年も前」
70年代のことだという。

「生まれた時から黒井ミサ」だというが、
それは事故で記憶をなくした
四方田千砂がつくりあげた
架空の記憶ではないのか、
と問うてみる田上。

「くるんじゃなかった。
あたしがあたしなのは、
このあたしが一番よく知っているもの」
つぶやくミサ。
だが、表情は頼りなげ。


告白する少女。


飛び出していくミサを薫は追う。
頼りなげな足取りのミサの背中に、
薫は「ありがとう」と告げる。

そして、いろいろ“見える”ことや
人の運命を左右できる力を
持っていることを告白する薫。

持ってるものは
使ってもいいんじゃない、と
あっさりと告げるミサ。

そんなミサに、薫は
岸田と知り合いかどうかを問いかけるが、
心当たりはなさそうだった。


人形から生まれた少女。


眠っている由比奈を、
何者かが懐中電灯で照らす。
不規則に点滅する光に
目をさます由比奈。

もう一人の自分が、
楽しそうに笑いながら
懐中電灯を
つけたり消したりしている。

ふとんを頭からかぶり、
ごめんなさいごめんなさいと
必死で繰り返す由比奈。

突然点滅がやみ、
おそるおそる顔を出すと、
部屋中に無数の“眼”。
悲鳴。



瞑想する少女。


夜の公園。

魔法陣のなかで呪文を唱えるミサ。
自分が黒井ミサであることを自覚しながら、
自分の中にもう一人の自分が
いるような感覚もある。

<以下ネタバレ>
すると、パジャマ姿の少女が
姿をあらわす。

「私は……ほんもの?」

うつろに問いかける由比奈。

「少女が
別の生き物に変化していく思春期は
昼が夜へと変わっていく
逢魔が刻の恐怖と似てるかな……
って思う」

独白のように口にするミサ。

そしてそこへ、
薫を呪っていた時の呪文を唱えながら、
もうひとりの由比奈も姿を現す。


光と闇。


向かい合う由比奈と由比奈。


自分と もう一人の自分


うなだれる由比奈。

呪文を唱えながら
霧の中へと消えていく由比奈。


人間と…魔女。


ミサは黙って見送る。



消えてしまった少女。


鏡を背にする由比奈。
友人たちが、山中博美の
「スクープアイ」の噂をしながら
近づいてくる。

「由比奈も見た?」

問いかけに、背後から、
もうひとりの由比奈が答える。

楽しげに話しながら
もうひとりの由比奈は
友人たちとともに去っていく。

由比奈を残して。

予感していたように、
さびしげに見送る、由比奈。

独白。
「こうして
わたしは
消えてしまったのです」

鏡から離れる由比奈。
鏡にはもう映らない。

そして消えていく。

<以上ネタバレ>



美術室から出てくる薫。
長い廊下に、黒い影を幻視する。
決意の光がその目に宿る。


決心した少女。


朝もやの中、決然とした足どりで
進んでいく。



高層マンションの入口で、
須田薫と、山中博美がすれちがう。
同時に立ち止まり、
同時にふりかえる。

一瞬、視線をあわせ、
山中博美は、うろたえたように
足早に立ち去っていく。
静かに見送る薫。

自動ドアが、閉ざされる。

2.感想につづく

Night08「幽体のネタバレあらすじ(前半)はこちら




『エコエコアザラク ~眼~』関連の他の記事はこちら

オープニング

Night01「呪詛都市」――前説
Night01「呪詛都市」――あらすじ
Night01「呪詛都市」――感想

黒井ミサ―上野なつひ

Night02「儀式」――あらすじ
Night02「儀式」――感想

上野なつひin『特命戦隊ゴーバスターズ』
佐橋恵理―杏さゆりについて

Night03「赤い部屋」――あらすじ
Night03「赤い部屋」――感想

須田薫――三津谷葉子について

Night04「悪の華」――あらすじ
Night04「悪の華」――感想

恐怖の邪眼、山中博美――来栖あつこについて

Night05「 呪痕の城」――あらすじ
Night05「 呪痕の城」――感想

倉橋みすず――嘉陽愛子について

Night06「怪物」――あらすじ
Night06「怪物」――感想

Night07「複眼」――あらすじ
Night06「複眼」――感想

メールはこちらまで


関連記事

コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
『エコエコアザラク ~眼~』 (37)
雑記帳 (2)
読書録-ホラー (22)
読書録―オカルト (1)

月別アーカイブ

プロフィール

青木無常

Author:青木無常
魔法使いの赤い城へようこそ。青木無常と申します。

主にホラー・ファンタジー系の作品に対する感想を中心に書いていきます。

また、備忘録もかねて、あらすじも記載いたします。
詳細なあらすじになる場合もあり、ネタバレもがんがんしまくりますので、あらかじめご了承願います。

一応ネタバレ部分は
<以下ネタバレ>ネタバレ部分<以上ネタバレ>
のような感じで括って中身の文字色を変えておきます。
必要に応じてドラッグ反転でお読みいただきますよう、お願いいたします。

検索フォーム

最新トラックバック

最新コメント

RSSリンクの表示

プライバシーポリシー

【著作権について】
当サイトで掲載・配信している文章・動画・画像の著作権/肖像権等は各権利所有者に帰属します。
当サイトに掲載されているすべてのコンテンツにおいて、著作権/肖像権等に関して問題がありましたら、メール先に御連絡下さい。迅速に対処をいたします。


本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。
このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。
もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html


以下も青木無常のサイト・ブログです。
GADGET BOX ガジェット ボックス
青木無常の創作小説サイト

ガジェットボックス マンガ館
青木無常の創作漫画サイト


見果てぬ夢をみる魔法
青木無常のブログサイト

底なしの穴を埋める魔法(を模索中)
ブログサイト更新お知らせセンター


魔法使いの赤い城
ホラー・ファンタジー系作品のレビューブログ
無名戦士の黒い銃
スペース・オペラ、SF系レビュー専門ブログ


CROCK WORKS【神話に出てくる固有名詞】覚書

CROCK WORKS【実践心理学】覚書

CROCK WORKS【生活の知恵】覚書
PR
「小さなお葬式」
24時間365日 専門スタッフ対応
無料相談0120-926-361
↑緊急の場合にご利用下さい。


着る毛布『グルーニー』
他ブランケットウェア各種紹介


大人の鉛筆
"鉛筆屋"の提供する「大人の鉛筆」  自分の手で文字を書く快感をぜひご堪能ください


巨大ロボットなりきりセット―にぎりこぶしと効果音
玩具、トイ、おもちゃ、ホビー、コレクション


オヤジども必見! なつかしい泉谷しげるの“吠える”アルバム ランキング
泉谷しげるのアルバムを売り上げランキング順にならべました


検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あわせて読みたい

あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。